「農村・都市交流」の試み!

地域に活力を取り戻す八鉾自治振興区の挑戦

 八鉾自治振興区は広島県北部庄原市に22ある自治振興区の一つです。

 自治振興区とはいわゆる自治会・町内会と同じく一定の区域に住所を有する者の地縁に基づいて 形成された団体で、八鉾自治振興区は庄原市の中でも北部の位置する 八鉾落合・油木・三坂・高尾地域の住民による自治組織です。(庄原市22自治振興区については庄原市自治振興区連合会HPを参照ください)
 

 私たちは八鉾地域にある昔ながらの地域伝統、昔から続いてきた農村風景、そして大自然が存在の中で過ごす幸せを感じながら、この集落で「幸せに過ごし続けること」を目的に活動しています。



廃校リノベーション

廃校リノベーション

 2017年に広島県の中山間地域を舞台に開幕されたイベント『ひろしま さとやま未来博2017』のシンボルイベント「旧小鳥原小学校の廃校リノベーション」の詳細はこちらから。

広島経済大学との連携

広島経済大学学生

 2016年から続く広島経済大学生と八鉾自治振興区の交流「興動館との農業体験学習」についてはこちらをご覧ください。